FC2ブログ
topimage

2013-06

おむつが・・・ - 2013.06.28 Fri

アロハ〜!

生後18日目のりーちゃん、何だか今日は寝付きが悪いです(^_^;)
昨日は、おっぱい以外の時間はぐっすりだったんですけどね。

日によってコンディションが違うだろうし、それによって睡眠時間も左右されるのかな?

起きていても泣かない子なので、寝かせて家事やったり自分のやる事やってます。
ほんと、親孝行娘です☆彡

そんな大人しいリーちゃんですが、今朝は、おむつ交換中におしっこ噴射!笑。

しかも2回(−w−;;;;)

解放的な感じで気持ちよかったのかしら・・・。

男の子は噴水みたいにおしっこ掛けられるって聞いた事あったけど、
女の子でも掛けられる事あるんですね〜ww

そして、昨晩はおっぱい飲む度におしっこ&うんちでおむつ交換の回数が半端無かったです。
更に朝のおしっこ噴射で新しいおむつ2個無駄にしてしまったし・・・・(T^T)

おむつ交換のタイミングって難しいですねぇ。


最近のリーちゃん、段々と手足の力が強くなっていて、あ〜成長しているんだなぁとシミジミ・・・。

元気で健康に育ってくれるだけで大感謝です。


スポンサーサイト



出産レポ③ 子宮口7cm→出産! - 2013.06.28 Fri

アロハ~

出産レポが途中になってたので、続きを更新したいと思います。
文字ばかりの長文駄文ですが、興味のある方はどうぞ(^^

出産レポ①はこちら
出産レポ②はこちら


3時頃に子宮口7cmになった所からですが、

この少し後で(時計見る余裕ナシ、でもたぶん4時頃)、
妊娠中に読んだ出産レポでも良く出て来ていた「便意」を感じました。

でも、そんな事思い出す余裕もなく(笑)
看護婦シェリーに、「トイレ行きたい、う○ち出そう」と訴えました。

「あなたのBabyが出てこようとしてるのよ、トイレじゃなくて、ベッドに寝転んで」と、冷静に言われます(苦笑)

そして、内診。子宮口は9cm~!!

後ちょっと、なのですが、痛すぎてそんな事は考えられず。
私、自分は痛みに強い、と思ってたけど、実際は結構弱かったのかも知れません(^^;)

「ドクターに連絡するわね」とシェリーが出て行きました。

周りでは、看護婦さん3人くらいが動きまわっています。
いよいよ出産の準備に取り掛かった様です。

シェリーが戻ってきて、「プッシュしたい?プッシュしたくなったら、プッシュの練習しましょう」とのこと。

おぉ、ついにこの時が・・・!!!

2分間隔くらいで押し寄せる陣痛の波の中、1回の陣痛で、3回プッシュする練習をしました。

指導されたプッシュ方法は「大きく息を吸って、10秒間息を止めプッシュ」

最初はプッシュの感覚が良く分かりませんでしたが、何度か練習するうちにコツが掴めてきた感じ。

そして、何回か練習していると、破水。
しかもプッシュしてる時に破水したから、ドクターが座る場所に羊水がぶちまけられた状態に(>□<;)ギャーー!
ごめんなさいm(_ _)m

予定日から8日も遅れていたし、予想はしていたけどやっぱり羊水は濁っていました。

本来なら産まれたらすぐカンガルーケアなのですが、産まれたらBabyを綺麗にしてからカンガルーケアするわね、とシェリーから説明がありました。(←陣痛のさなかなので、全然耳に入って来ませんでしたが)


と、その時、右手の点滴の針をさした所から出血してる?!!と言うか流血してる?!!(←実は私がそう感じただけで、後でKingさんに聞いたら、点滴の管の中に血が逆流してたらしいです)

ウェ~~~(;゚Д゚)!!このタイミングで?!!

点滴の針が抜けてしまったのかずれてしまったのか、ちょっと良くわかりませんでしたが、

看護婦さん2人掛かりで点滴の針を直してくれました。

直してくれている最中、当然陣痛が止まってくれるはずはなく・・・

私は動きを止められるはずもなく・・・・直すのに少々時間が掛かっていましたが、なんとか直して頂き、再びプッシュの練習。

髪の毛が見えてるわ!ほら、見てみて、とシェリー。

Kingさんが、リーちゃんの髪の毛を確認して、ほんとだー!あと少しだよ、頑張って、と声を掛けてくれます。

と、ここでシェリーから、

「次の陣痛はプッシュしないで待てる?もうすぐBABY出て来そうなんだけど、まだドクターが到着してないの。万が一の時はもちろん私たち(看護婦たち)で対応するから」

と言われる。

ウェ~~~~( ;´Д`)わからん、次の陣痛、プッシュせずにやり過ごせるか、もはやわからん!て感じでしたが、

とにかく頑張って呼吸法で耐えました。


そして、ドクター到着。

お産の体勢に入り、陣痛の波に合わせてプッシュ!

1回の陣痛で3回プッシュを3回したので、9回のプッシュで産まれた、と言うんでしょうか?

もうプッシュしなくていいわよっ!!と言われ、Babyがツルンっと出て来ました。

ンギャ〜!!ンギャ〜!と産声をあげたリーちゃん。

私、赤ちゃんが産まれる瞬間泣くかな〜?と思ってたけど、それまでが痛すぎて涙も出ませんでした(笑)

鼻からスイカ、程ではなく、ほんっっっとうに大きなう○ちが出てくる感覚、というのが私のお産の感想ww


それから、プッシュしている時の記憶で、ドクターがハサミで会陰部を切る音がはっきりと耳に残リました。
3回、チョキチョキチョキって。リーちゃんは少し頭が大きめだった様で・・(^_^;)
3箇所切ったのかと思ったけど、切ったのは1箇所で、3回同じ方向に切ったようです。



いや〜長かった・・・!!

子宮口MAXになってからの約30分は特に長く感じました。
あの痛みが永遠に続くんじゃないか?!と錯覚を起こしかけました(笑)

実際は入院してから10時間、促進剤打ってからは7時間で出産したので、そんなに長いお産ではなかったと思います。

何はともあれ!無事に産まれて良かったです。



母帰国、その後 - 2013.06.27 Thu

アロハ~!

リーちゃん、生後15日目の日、母が日本へと旅立ちました

家事全般+リーちゃんのお世話、いっぱい助けられた1ヶ月間だったな~

ぶっちゃけ言うと、観光ビザでいられる3ヶ月間、ず~っといて欲しかったです(^_^;)

リーちゃんが予定日より1週間遅れて生まれた時、本気で帰りの便変更しようかと思いました(笑)

特に、会陰切開の傷が痛んでた時!

この状態で家事とか、ほんと無理!無理無理!!

って感じでしたから…

Kingさんは繁忙期に入ってなかなか休み取れないし、

毎日運転で疲れているのに家事とかリーちゃんの世話をお願いするのは気が引けるし…


でも、母には母の生活があるわけで。リーちゃんとは離れたくなかったみたいですけどね( ̄▽ ̄)

幸い、傷口の痛みももだいぶ治まってきたので、予定通り帰国したわけです。


母の帰国後、Kingさんとリーちゃんと3人の生活がスタートしたわけでありますが、

翌日の昼間、リーちゃんがなかなか寝てくれず…マタニティブルーと思われる感情の起伏が一気に押し寄せ、号泣…

泣いたらすっきりするだろう、と泣けど泣けど、涙は乾かず

泣きながらリーちゃんのお世話するのが申し訳なかったです(苦笑)

育児に対する不安とか、母と別れた事に対する淋しさとか、いろんな感情ごちゃ混ぜでした。

いっぱい泣いて、今はだいぶすっきり!

不安もありますが、母のいないリーちゃんとの生活は、少しずつ慣れて行くほかありませんもんね。

リーちゃん、お母ちゃんは頑張るよ!

これからも、どうぞよろしくね!

出産レポ② 子宮口2cm→7cm - 2013.06.23 Sun

アロハ〜

今日は、出産レポの続きを更新しようと思います。
出産レポ①はこちら

6/10(月)入院当日

【23:00】
22:00に促進剤をスタートしてから1時間後、笑顔が素敵で優しい看護婦シェリーさん登場!

リンさんとリンダさんは医療用に作られた感じのアロハ柄のシャツ(さすがハワイ!)を着てたんですが、
シェリーさんは、上下紫色の医療用の服を着用していました。
(翌日にはシェリーさんもアロハ柄のシャツを着てたので、もしかしたらお産に立ち会う用だったのかな?)

流れるように話すシェリーさんの英語は、少し聞き取りづらかったのですが、とっても優しい看護婦さんでした。
シェリーさんのおかげでお産を乗り切れた、と言っても過言では無いかもしれません・・・笑。

シェリーさんは、15分毎にお腹の張りを確認しに来ては、促進剤を増量していきました。
この促進剤、私の場合、けっこう速攻で効果が出ました。

この時点では、まだ子宮口2cm。


6/11(火)出産当日

【0:45頃】
2〜3分置きに陣痛が。
この段階で記録したiPhoneのメモ帳を確認すると「けっこう痛い」と書いてありました。
これ書いていると言うことは、まだ余裕があったんだと思いますが(笑)


【1:15頃】
子宮口は3〜4cm。


【2:00頃】
バランスボール投入。
それまでは、ずっと背もたれを45度くらいに倒してベッドで陣痛逃ししてましたが、結構耐えられなくなり、シェリーにバランスボールを持って来て貰いました。

ボールの上に座って、ベッドにうつ伏せてユラユラ、少し楽になる。
(※アメリカの出産用ガウンは、前から着て後ろはヒモで結ぶ割烹着みたいな感じなので、この時お尻が丸見え・・笑)

ホントは歩いたりして陣痛逃ししたいな、と思っていたんですが、出血も続いていたし、点滴がつながった状態で歩きまわるのが面倒だったんです・・・(−_−;)

トイレ行くのもめんどくさかったですね・・・。
点滴してるから、排尿量を毎回測らなくてはいけなかったから・・・。


【2:30頃】
Kingさん到着。
10日に仕事があり、帰宅したのが11日の1時過ぎだったKingさん。
シャワーだけ済ませて急いで病院に来てくれました。
仕事帰りに出産の立ち会いって・・・ちょっと申し訳無かったですが、しょうがないですね(^_^;

この時点でも、陣痛は2〜3分間隔。

バランスボールに座っている私の腰をさすってくれたり押してくれたりし始めますが、出産前クラスから2ヶ月ほど時間が経っていた事もあり、どこらへんを押すべきなのか忘れてしまっていた様子でした(笑)

陣痛の間隔が狭くて、ゆっくり状況説明が出来る状態では無かったので、Kingさんにはこれまた申し訳なかったです。

と、ココで母起床。
そう、実は私の母、私が陣痛で苦しんでいる中、ベッドの隣に広げてもらった簡易ベッドで寝ていたのです(苦笑)
子宮口の開き具合からして、すぐにお産にはならないだろうね、って体力温存の為に寝てもらったんですけどね。


【3:00頃】
子宮口7cm!やっと7cm!!
シェリーさんから、ここまで開くのにとっても痛かったはず、よく頑張ってるわ、いい調子と言われ報われる。

いや、ホントに陣痛ってものすごく痛いって覚悟してたけど、ホントに痛くて、ただただ必死に呼吸法で耐えるのみ!!でした。

バランスボールでは耐えられなくなり、立ち上がってKingさんにもたれ掛かって呼吸法試したり、
もう一度ベッドに寝転んで呼吸法試したり。

途中「もうダメだ、痛すぎて耐えられない」と心が折れかけましたが、
可愛い我が子も頑張ってる、もうすぐ会える、と耐えるしかありませんでした。

促進剤って、痛いっていう人と、そうでもないっていう人がいるみたいですが、私の場合は激痛でした....orz
やっぱり、薬で急激にお産を進めているだけあって、こういう痛みはしょうがないんでしょうね。


おっと、随分長くなってしまったので、続きは出産レポ③で更新しようと思います。

長文駄文にお付き合い頂き、ありがとうございます!

Mahalo~




出産レポ① 入院~促進剤開始 - 2013.06.22 Sat

アロハ!

忘れないうちに、出産レポを残しておこうと思います。

私は今回が初産で、周辺にプレママ友達もいなかったので、

不安な事や出産に関する知識をほとんどオンラインで拾っていました。

いろんな方のブログで綴られている出産レポは、とっても貴重な情報源だったんです♡

と言う訳で、私の経験がどなたかのお役に立てれば・・と言う思いも込めて。



出産レポ① 

6/10(月) 入院日

【午前中】入院当日に更新した記事
受診した妊婦健診で、当日中の入院を勧められる。
予定日を過ぎている上、羊水が減っている様子だし、どうやら私の骨盤が狭いらしく、
Cセクション(帝王切開)になる可能性が高い事を告げられました...orz

予定日過ぎた直後の健診では「2週間待っても良い」と言われていたのですが、
突然そんな事を言われてちょっとビックリ。
でも、ベビちゃんが最優先!!ということで、19:30に入院のアポを取ってもらいました。


【入院前】
母と急いで帰宅、お部屋の掃除と洗濯物を一気に終わらせる。
計画出産?と言うのか分かりませんが、「破水した」とか、「陣痛来た」が無い入院って、
準備するのに時間の余裕があるし、気持ちも整理出来るから悪くないかも~♪なんて余裕ぶっこいてました。


【19:15】
少し早めに病院到着。
私の到着前にちょうど出産した人がいて、私が入院予定だったらしいLDRがまだ掃除出来てなかったらしく、
(↑早く到着した私がそもそも悪い・・笑)
準備が整い次第移動する、と言われ、別のLDRでモニタリング(NST)を始める。
そして、看護婦(リン)さんに先導され、(アレルギー有無等の)アンケートに答える。



↑母親がアメリカのLDRルームに興味しんしんで、写真をいろいろ撮ってました。私、まだまだ余裕の笑顔( ̄▽ ̄)

そして、途中で看護婦リンさんから看護婦リンダさんに担当交代。
左手の甲に、点滴用の針をブスっとさされ、採血される。
が、どうやらリンダさん、失敗したらしく、"Damm it!(くそっ)"とか言ってました・・・・オイオイ(゜o゜;
結局、右手の甲にもう一回ブスッと針をさされ、点滴開始。



この右手にさされた針が、陣痛中大変なことになるのですが、これはまた後ほど・・。
そして、左手の小さな刺傷が、後々血圧を測る度にジクジクと痛みました。
点滴用の針って結構太いし、それなりの深さまでさしてますもんね。

リンダさん曰く、微弱陣痛が6分間隔で来ているとの事。

えー?陣痛来てるの・・・???あんまりわかんない・・・moblog_5b243419.gif

促進剤使わないで自然分娩が良いなら、それはあなたの意思を尊重するわよ、と言いながらも、促進剤の準備を始めるリンダさん。でも、ドクターが促進剤を勧めてるなら、使った方がいいと思うわ、と言われ、使うことに致しました。


【22:00】
促進剤開始。

ココで、看護婦リンダさんから「自分は23時で退勤、しばらくバケーションに入るからもう会えないけど、頑張ってね」と言われる。

・・・・・良かったね、と母と言い合いました(笑)

なぜなら、このリンダさん、見るからにアメリカンでカジュアルな看護婦さんだったのです。
ガム噛んでるし、ヒールのある靴履いてるし、でっかいぶら下げるピアスつけてるし、金髪のロングヘアは結ばずに下ろしてるし・・・・(^_^;)

こういうカジュアルな所はアメリカのイイトコロなのかもしれませんけどね。

点滴の針失敗された時点で、私の中でもうこの看護婦リンダさんはアウトでしたからw
23時になって看護婦がシェリーさんに交代しました。


と、ダラダラと書いていたらすごく長くなりそうmoblog_f3e51b95.gif

なので、一旦ココで切って、出産レポ②に続きます!

スワドルの落とし穴… - 2013.06.21 Fri

アロハ~

もうすぐ、手伝いに来てくれていた母が帰国してしまいます…

炊事、洗濯、掃除など、家事を全部やってくれた上、

リーちゃんのおむつ替えなどもほとんど母がやってくれているので、

母の帰国後が心配

頑張らんとな。

甘えさせてくれた母に心から感謝です。


表題のスワドルについて。

リーちゃん、病院では、産まれてすぐからブランケットでイモムシのように巻き巻きされていました。



日本もそうなのかな?

生後すぐ、事前に指名してあった小児科の先生が健康診断をしてくれるのですが、

その先生が巻いてくれた姿がこちら↓



見事な台形(笑)

生後一ヶ月まではスワドルで巻いてあげると良いよっ!

とドクターからアドバイスを受けました。

確かに、グズっていてもスワドルでイモムシにしてあげると泣き止んで寝てくれるので助かります。

なので、一生懸命巻き巻き、毎日イモムシちゃんにしてあげていたのです。

ちなみに、私が使っているのは、スワドルミー(形が出来上がってる既製品。マジックテープで止めるだけで楽)ではなく、頂き物のアロハ柄ブランケット(ガーゼっぽいモスリン素材)。



そしたら!!!


リーちゃん、首元に汗疹が

常夏ハワイで巻き巻きしすぎるのはよくないんですね…とほほ

病院は寒かったので巻いても問題なかったんだと思いますが…


汗疹、つくっちゃってごめんね、リーちゃん

結局、生後10日目にしてスワドル、一旦封印。

リーちゃんの腕の力が強くなって来て、巻くのが大変になって来ていたので、ちょうど良かったかも?



今後また必要になる日が来るかも知れませんが、しばらくはバイバイ、スワドル巻き~笑。


Mahalo~

病院へ(生後10日目) - 2013.06.20 Thu

アロハ~

少しずつでも良いから毎日更新したいな~と思っていたんですが…

会陰切開の傷口が痛む&痔のような症状があり、体調があまり優れず(。-_-。)

しばらくへろへろでした。今もまだ回復しきってませんが…

さらに、マタニティブルーも追い打ちをかけ、かなり弱気になってます。

産褥期は6週間程度と聞いていますので、

気長にゆっくりと回復を待とうと思います。


さて、リーちゃん生後10日目の今日は、小児科に行って来ました。

右目だけ目やにが酷く、朝起きると目が開けられないくらいなんです。

お医者さんで見てもらった結果、特に問題はなく、涙の腺の詰まりがあるそうで、

目と鼻の間をマッサージしてあげてね、と言われました。

目が充血したりしない限り、マッサージで問題は解決するそうです。

早く詰まりが治ると良いね、リーちゃん!

体重を計ってくれたんですが、8lbs.(3630g)に増えてました!

6lbs.5oz.(2870g)で産まれたリーちゃん、

10日で約800g増えたんですね~!

先生から、母乳育児よく頑張ってるね、と褒めて頂き、肩の荷が下りました~(T ^ T)

お出かけで疲れたのか、ぐっすりお休み中のリーちゃん。



こういうカップを使った写真を、baby muggingと言うそうですね~

ネットで見た写真を真似してみました( ̄▽ ̄)

リーちゃん、元気に育ってくれてありがとう!

母ちゃん、これからも頑張ります!

Mahalo~

哺乳瓶で授乳 (生後5日目) - 2013.06.15 Sat

アロハ~

生後5日目のリーちゃん



オムツケーキの中に入ってたヘッドバンドを着けてみました。

ピンク×ヒラヒラ、可愛いな~♡

リーちゃん、あまり泣かない大人しい子です。

新生児の時ってもともとあんまり泣かないのかな?

知識が無くってよく分からないのですが、

3人育てた母も、新生児の時期がどうだったかよく覚えてないんだそうで。

まぁ、3番目がもう二十歳超えてますからね~覚えてないですよね~

リーちゃんはお腹にいる時から大人しかったけど、性格なのかな?



さて、リーちゃん生後5日目=私産後5日目のこの日は、

抜歯した場所が腫れて少々体調不良なKingさんにリーちゃんを預け、

私の運転で母とポストオフィスに行って来ました。

目的はマネーオーダーの購入?と言うのでしょうか。

日本の領事館に出生届を提出する為には、バースサティフィケート(出生証明書)のコピーが必要なのですが、

このコピーが一枚目は10ドル、2枚目から4ドルで、

支払いはパーソナルチェックではダメで、ポストオフィスで先払いするマネーオーダーのチェックを同封するように、とあったのです。

マネーオーダーの手数料は1ドル20セント。

日米両方のパスポートの作成とか、今後いろいろ必要な場面が出てくるので、5枚ほどコピーを申請しておきました。

発行されるのに4~6週間かかるそうで…

直接出向いて申請出来ないのが離島に住む者の悲しい運命~…

書類に不備がないと良いんですけどね。

(て言うか、不備があった場合ちゃんと連絡来るのかな…?)

出生届は出生後3ヶ月以内じゃないと受け付けて貰えないので、

一日も早くコピーが届くのを待つばかりです。


用事を済ませ、買い物を少しした後、帰宅。

1時間くらい外出してたのかな?

帰ったら、Kingさんが泣くリーちゃんを一生懸命あやしていました(^_^;)

お乳が出ないのが悲しい…とKingさん(笑)

お父さんにも授乳の喜びを知ってもらおうではないか!

と言う事で、(ありがたい事にたくさん出てる)母乳を搾乳し、哺乳瓶で授乳に挑戦して貰いました~

手で搾乳したのでゆっくり絞りましたが、35mlの母乳をリーちゃんが飲み干してくれました。

お父さん、良かったね(*^◯^*)

哺乳瓶の練習にもなるし、良かったです。

Kingさんがお休みの日は、1~2回くらいお父さんに授乳してもらうっと!

Mahalo~


1回目の健診 (生後4日目) - 2013.06.14 Fri

アロハ~

これからこちらのブログではベビちゃんの事をリーちゃんと呼びたいと思います☆

生後4日目、退院して2日目のこの日、リーちゃんの健診に行ってまいりました。

体重の減りはほとんどなく、今のまま母乳のみで問題なさそうだとの事。

一安心です♡

身長測って"She is long!"
頭囲測って"Her head is big!"
とは看護婦さん(笑)

身長51cmってアメリカでは普通なのかと思ってたけど、リーちゃんの体重にしては高めって事なのかも知れません。

ドクターに診察してもらい、今のところ何も問題ないそうです。

そして、1回目のB型肝炎の予防接種を打ち、健診終了。


退院も早けりゃ健診で出掛ける日も早いし予防接種も早い!…さすがアメリカですねぇ。

ウォルマートなどの大型スーパーで、新生児を連れた家族連れをよく見かけるので、

新生児に対する考え方が大きく違うんでしょうね。

そして産後の母体に対してもそれはしかり(^_^;)

日本や韓国では床上げするまで3週間くらいあると思うんですが、

こちらはそんなの全然気にしないって感じ。

1人の命を生み出すという大仕事をした後だと言うのに…


なのですが、実は私もかなりアメリカナイズされております。

産後4日目だと言うのに普通に運転してマート行って来ちゃいました(~_~;)


Kingさんが、親知らずを抜歯して体調不良中なので、仕方なく運転したんですが、意外と大丈夫だったことにびっくり!

あとあと体に響くのかなぁ?

なるべく動かないようにしようとは思っているんですが…

やらなければいけない事が多く、そんな事ばかりも言ってられませんね。

ただ、会陰切開の傷跡が痛い上、痔の症状が出ていてお尻が痛いので、

母が帰国する前には治せるよう、もうすこし安静にするよう気を付けなくては…

リーちゃんは、今日も元気に過ごしています♪



Mahalo~

オムツケーキを - 2013.06.13 Thu

アロハ~!

ベビちゃんが生まれて3日目、まだまだ慣れない育児に右往左往しているPeaceです、どうも~

産後、PCの前に長く座っているのがけっこう苦痛なので(^_^;)

アプリから更新しているのですが、

アプリだとカテゴリの追加が出来ない~

なので、カテゴリは後ほど編集するとします…


このブログ、きっとこれからは育児ブログにシフトしていくと思われます。

ハワイ島の情報などももちろん発信して行きたいと思っていますが、

しばらくは育児メインになるかと…

ハワイ島の情報を求めてブログに遊びに来てくださっている方がいましたら

(いるのか不明ですが)、申し訳ないです、ご了承下さい!


さて、表題のオムツケーキですが、

産前、Kingさんのオフィスで開いて頂いたベビーシャワーでプレゼントされたものです↓



ベビちゃんが産まれたら、記念写真撮ってから崩そうねって話していて、

今までセロファン被せて保管してあったんですが、

とうとう崩しました!


ケーキの土台になっていたたくさんのオムツ!↓



そして、ところどころに入っていたタオルハンカチ↓



こちらビブ↓(広げて撮れば良かったかな?!)



そして、ケーキにデコレーションされていたのがこちら↓



靴下・ミトン・ヘアバンド・クリップ・おもちゃ・おしゃぶり など。


すごいな~オムツとかタオルハンカチを一個一個くるくる巻いて、手作りしてくれたんだなぁ~

貰った時点でも感激でしたが、崩してみてさらに感激。

私もいつか、お友達が出来たらこんなステキなケーキ作ってプレゼントしてみたいな、と思いました!



ちなみに、ベビちゃんは食べて寝て出して!元気にすくすく成長中です!

Mahalo~

ご報告☆ - 2013.06.13 Thu

アロハ!

先日、2870gの元気な女の子を出産しました!



予定日を8日過ぎての出産でしたが、ベビちゃんの体重が思ったより少なかったので、難産は免れました。

ちなみに身長は、51cm。

身長は高め…?

このまま、すら~っと背の高い女の子に育って欲しいな。

今は、産後の体のトラブルに少し悩まされていますが、余裕が出て来たら、出産レポも記録しておこうと思います。

マイペースに更新して行きますので、気長にお付き合い頂けたらと思います☆

41w0d 健診と、入院 - 2013.06.10 Mon

アロハ~

予定日超えてから、3回目の健診に行って来ました。

尿検査・体重測定・血圧測定。

体重は、先回と変わらず。

ドクターから、

「この調子だと、帝王切開の可能性が高い」と言いにくそうに告げられました…(◎_◎;)

どうやら骨盤が狭い?硬い?らしいです。

子宮口は柔らかくなって来たらしいですけど。

もちろん自然分娩出来るように最善を尽くす、と言われましたが、どうなるかな(>_<)


その後、NSTと内診を同時にしました。

ドクターによれば、羊水が少しずつ減っている様子だと言う事。

赤ちゃんの心拍や呼吸の様子は問題ないそうなんですが、

早く出してあげた方が良い、と今日の入院を勧められました。

ほんとはKingさんの連休が始まる水曜日に入院しようと思っていたんですが、

ドクターの都合で水曜日はNG、帝王切開のリスクが高くなるから、と木曜日まで待たない方が良いと言われ…

今日これから入院します。


急いで帰宅し、母と一緒に掃除洗濯を済ませ、腹ごしらえが終わった所です。

あと一時間したら病院へ向かうので、それまで少し仮眠取ろうと思います。


明日には会えるかな?!

40w6d 泣き虫 - 2013.06.09 Sun

アロハ〜

出産予定日からほぼ1週間が過ぎました・・・

前回の健診でドクターが子宮口をグリグリと刺激してくれましたが、あんまり効果無し(_ _;)

今日も陣痛が来なさそうな雰囲気なので、明日も健診です(T^T)

内診痛いんですよね〜〜〜・・・ホントに。

このまま陣痛が来なかったら、促進剤使用しての計画分娩になりそうです( ´ー`)フゥー...



ここんとこ、あんまりブログを更新する気分じゃないのですが、

自分の気持ちを整理する意味で、記事に残しておこうかと思います。



ホルモンバランスが崩れてるのか、昨日はなぜか、寝る前に号泣。

うーん、やっぱり予定日過ぎて不安になっているんでしょうか。

自分としては、全然焦ってるつもりはないんですけどね。

焦ったからと言って産まれる訳でもないし、外に出て来る赤ちゃんのタイミングがあると思っているので、

どーんと構えているつもりでした。

でも、前駆陣痛や下腹部痛などの、兆候があるのに本陣痛に繋がらない現実だったり、

母から「(妊娠中)栄養足らなくて大きくなれなかったから、もう少し大きくなってから出てこようとしてるのかな(←もちろん悪気は無い)」とか言われたり、

自分でも知らず知らずのうちに不安な気持ちになっているのかもしれません。

今日もふとした事で感傷的になり、号泣・・・。

(ちなみに私の場合、泣きたい時は我慢するより泣いた方がスッキリするので、我慢せずガン泣きします)



最近泣いてなかったからでしょうか。

小さい頃から泣き虫でしたが、ある時期を境にPMS症候群が著しくなって、

毎月、月経前は異様に感傷的になり、号泣する私。

涙を誘う映画などを見て泣いた後は、少しマシだったりするんですけどね。

定期的に涙を流さないと、感情がコントロール出来ないのかもしれません。



そんなこんなで、数日後には赤ちゃんと対面出来るんだ、と自分に言い聞かせ、

泣き虫ママでごめんね、頑張るからね、と語りかけながら、

ベビちゃんとの対面の日を、待っているのであります。


一日も早く、ベビちゃんと対面出来ますように・・・。

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

Mahalo


40w2d まだまだ・・ - 2013.06.05 Wed

アロハ!

昨日の健診後にほんのすこし出血があったんですが、その後ダラダラと茶色いオリモノが続いてます。。。

まぁ、大量の出血じゃないから心配いらないでしょうけど。

今日は、お腹の張りはあるものの、痛みを伴う訳ではなく、あら、お産が少し遠のいたかしら・・?と言う感じ。


予定日が近かった知り合いのお姉さんが、先ほど出産したらしく!

FBで見て、ちょっとうらやましくなっちゃったりしてます(−w−;)


でも、ベビちゃんのタイミングがあるんだしっ!

出産予定日はあくまで「予定」だしっっ!!と自分に言い聞かせ、待ってあげたい・・・ですね。

昼には、仕事中のKingさんから電話があって、

「ベビちゃん、あんまり焦らせちゃダメだよ」と念を押されてしまいました・・・笑。


でも、お腹が大きくなって動きづらいし苦しいし、早く解放されたいこの気持ちも分かって・・( ´ー`)フゥー...


今週末・・まだ産まれてなかったら誘発剤考えてみようかな・・・・。


にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

40w1d 12回目の健診と前駆陣痛 - 2013.06.04 Tue

アロハ!

今日は、前駆陣痛が痛くて目が覚め、2時間しか眠れませんでした....orz

2時に目が覚め、吐き気と腰痛、下腹部痛で完全に目が冴えてしまって、

リビングをウロウロ、バランスボールでユラユラ・・・

下痢のような、生理痛のような痛みは、不規則に続いてヘロヘロに。

ベビちゃんが、外に出てくる準備をしているんだな、と嬉しい半面、

果たして本陣痛に耐えられるの私?!と心配になっちゃいました。

でも、ベビちゃんが頑張ってるんですもん、私も頑張らないとですね!

笑顔で迎えてあげられるよう、頑張ります。


さて、そんな寝不足の中、今日は朝早くから健診に行って参りました。

いつもの通り、尿検査・体重測定・血圧測定。

体重は先回から±0でした。


その後、予定日を超過したということで、NST(ノンストレステスト)。

ベビちゃんの心拍を30分くらいモニタリングしました。

機械つけて、看護婦さんが去る時、ベビちゃんの心音聞いて、

「彼女、それ(機械で自分の心音聞くの)好きみたいね!」と言って立ち去りました(笑)

やってる間、ベビちゃん動く動く(^_^;)

Kingさんも一緒にいてくれたのですが、機械に表示される心拍数を見ながらお腹に話しかけたりしてました。


NSTの後は、エコー。羊水の量に問題は無いとのこと。

子宮口は、2cm弱開いているとのことでした。まだそんだけしか開いてないの・・・・・ガックシorz


ドクターからは、

・ベビーの発育状態は問題ない、パーフェクト(^w^)♪
・予定日超過後は2週間までは待っても良い。
・陣痛誘発剤を使用するか、自然に陣痛が来るのを待つかの判断は本人に任せるが、1週間待って誘発剤利用が一般的。

とのことでした。なるべく自然に陣痛を待ちたいと思っていますが、

私も前から、待つなら1週間、と思っていたので、タイムリミットは6/11になるかなぁと思います。

その前に産まれて来てくれると良いな〜♡

次の健診は、3日後です。

さぁ、ベビちゃんの誕生日はいつになるのでしょうか〜?

↓ポチッと応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

Mahalo~



40w0d Due Day!! - 2013.06.03 Mon

アロハ~



今日は、予定日デス。

何事も無く、とうとうこの日を迎えてしまいました(^_^;)

ベビちゃんはまだしばらくお腹にいたいんでしょうかねぇ。

もっと動き回らんとダメかな~

明日は40週目の健診が8:00amの予約なんですよね。朝早い(>_<)

うぅ…

早くベビちゃんに会いたいです~抱っこしたい~

初期からずっと続いてるゲップが苦しく、早く解放されたい気持ちでいっぱいだし、

予定日過ぎると赤ちゃんが大きくなる可能性があると聞くので、

なるべく早く出してあげたいですが、

促進剤はなるべく使いたくないし…


どうなるかなぁ…

ベビちゃん、もう出て来て良いんだよ~(^_^;)

39w6d 夕日 - 2013.06.02 Sun

アロハ〜

予定日前日ですが…まだ陣痛は始まりそうもありません。

正産期入ってからは、極力1時間〜2時間くらい散歩するようにしてるんですけどねぇ。

今日も、母と一緒に散歩に行って参りました。

雲が多かったのですが、夕日と夕焼けがとっっっても綺麗だったので、iPhoneでたくさん写真を撮りましたよ〜♪

カメラ持っていけば良かったと少し後悔・・・笑。


画像は荒いですが、良かったら御覧ください。

こちらは、夕日が沈む前↓

sunset20130602215059.jpg


そして、夕日が沈んだあとの夕焼け↓

sunset20130602214933.jpg

sunset glow-120130602214759


ちなみに、その夕焼けの反対側の空は、ピンク色に染まっていました〜♡↓

sunset20130602215000.jpg


不思議な空模様だったのですが、遠くにマウイ島も見えましたよ〜↓

maui20130602220603.jpg


そして、iPhoneのパノラマ機能を使ってこんな写真も撮ってみました↓

panorama20130602214906.jpg


いろんな表情を見せてくれるハワイの空を、早く、ベビちゃんと一緒に鑑賞したいな〜と思いながら帰って来ましたとさ。


↓ポチッと応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

Mahalo~


39w5d 退院時の服 - 2013.06.01 Sat

アロハ〜

昨日からおしるしが少量続いていて、下腹部の違和感だったり腰痛があります。

今か今かと待ち受けているんですが、まだ本格的な陣痛は来なさそう。

母は、することがなくて暇してます(´艸`)ププ...


周りの友達が、予定日超過する子より早まった子たちが多かったからか、

私も早まるかな、と勝手に思い込んでたんですが・・・こんなもんでしょうね(笑)


3人産んだ母も、全員予定日過ぎて産まれた、と言っていたので、もうこれは人(赤ちゃん本人?)によるんだなと思うしか無さそうです。


退院するときのベビちゃんのお洋服ですが、アメリカだし、暑いだろうから、と

短肌着・コンビ肌着・2wayのドレスオールと帽子だけ準備してたんですが、

せっかく義母が送ってくれたんだから、とセレモニードレスも一応持っていく事にしました。

看護婦さんたちにびっくりされるかな?笑。


家から病院までは車で40分くらいなので、着替えが必要になる事はたぶんないと思いますが、

だいぶ前に荷造りが済んでるので、短肌着等もそのまま持って行こうかな(車に積みっぱなしなのでw)


ベビちゃんに早く会いたい気持ちでいっぱいですが、

焦らず待ってあげたいな、と思います。

↓ポチッと応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

Mahalo~

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ALOHA!

Peace

Author:Peace
2008年 日本で大学卒業
2010年 大学院留学(ソウル)
2012年 2月結婚、ハワイ島移住
2013年 6月第一子出産

第一のふるさとは日本。
第二のふるさとは韓国。
第三のふるさとは、ハワイになりそうです。

旦那(Kingさん)> ツアーガイド
長女(リーちゃん 改め リリーちゃん)

いくつになったの

Thank you!

ご訪問ありがとうございます♪

最新記事

Categories

openclose

最新コメント

月別アーカイブ

Photo

*Mauna Kea* 20120505183525030.jpg
山頂での夕日 20120505183703341.jpg

*Black Sand Beach* 20120505183705069.jpg

*Four Seasons Beach* 220120505183704400.jpg

*Volcano National Park* 22012050518370134f.jpg

*Kua Bay*
コバルトブルーの海! kuabay20120626230855.jpg

*Lagoon Beach* 201205051835281d6.jp

Konaに来てから